月別アーカイブ: 2019年3月

福井からお客様

昨日は福井からお客さま。
皆さん
美唄焼き鳥を楽しみにして来られます。

宿は美唄ホテルスエヒロ
今年の年末頃には
美唄駅前に新しいホテルが完成予定なので
沢山のお客様に宿泊してもらい
今まで以上に美唄の魅力を

伝えてられたらと嬉しいです。

街づくりも空知全体として考えると
壮大な素敵な計画が出来ると心が踊りますね。

                  

フィッティングの重要性

眼鏡において大切なフィッテンィングというのは
掛け心地を良くするというのは当たり前のことですが
フィッテイングの目的の一つに光学的バランスを調整し
快適な見え方で、眼鏡を掛けている方が
自身の目とレンズが一体化することです。

 

【眼鏡】

眼鏡=フレーム+レンズ

*光学的=見えやすさ

*力学的=掛けやすさ

*美容的=美しさ、格好良さ、素敵さ

*生理的=安全な素材

 

すべてにおいてトータルバランスがとれて
はじめて本物の眼鏡というアイテムが完成するのです。
これからも眼鏡選びや検眼も含め
トータルフィッティングを実践していきます。

                  

超音波洗浄器

皆さん、こんばんは!
スタッフ石田です。

皆さん、メガネのお手入れはどのようにされていますか?
いろいろな方法がありますが、超音波洗浄器で洗浄されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

超音波洗浄器は、超音波の振動で、水中に見えない細かい気泡が無数に発生します。その気泡の強くはじける瞬間に出る衝撃波が、手の届かない微細な隙間の汚れを粉砕し、普段落とせない汚れをすっきり取り除きます。
隙間の汚れを落としやすい一方、使いすぎると超音波の振動でレンズのコーティングやフレームの塗膜を剥がれやすくしてしまうというリスクもあります。なので僕はほとんど超音波洗浄器は使いません。絶対ダメなのはレンズ面を下向きにすると結構な確率で傷が入ります。そしてその傷からコーティングが剥がれます。

「丁寧にメガネを扱っているんだけど、レンズのコーティングが何もしないのに剥がれた」という話しを聞きますが、もしかしたら洗浄機の使いすぎかもしれません(笑)
洗浄器は金属を使用することを想定しているのでプラスチック関係は好ましくありません。

一番安心して確実にきれいに洗浄する方法それは…
先週も書きましたが、お手数ですが御来店下さい^^
分解してピッカピカにしますよ!!

では、また来週~!!

                  

GWにイベント計画中


今年のゴールデンウィークに
ちょっと楽しいイベントを計画中です。
詳しい内容と日程が決まりましたら
お知らせさせて頂きますね。

私の中では
今年こそ、惜しまれつつお店を閉めた
喫茶ルミエール 伝説のハンバーグを
復活してみたいです。

ルミエールのハンバーグは
元々、旭川の老舗洋食店でルミエールのマスターが
独自に考案したもので、
秘伝スパイスや香味料が多く練り込まれており

比較的軟らかい食感が特徴で
当時、美唄の高島屋さんから提供されていた挽肉で
作られたハンバーグが絶品。

イベントの時に
是非、久しぶりにルミエールのママにお願いして
伝説のハンバーグを作って欲しいと思っております。