月別アーカイブ: 2017年8月

MASUNAGA。

みなさん、こんばんは!
石田です。

1905年、福井に眼鏡産業の礎を築いた
増永眼鏡創業者、増永五左衛門の言葉に、
「当社は、良いめがねを作るものとする。
出来れば利益を得たいが、やむを得なければ損をしてもよい。
しかし常に良いめがねを作ることを念願とする。」

『メガネの三愛』でお取り扱いさせてもらっている眼鏡枠メーカーの中で、
一番古くからお取引をさせてもらっているのが増永眼鏡です。
僕が初めてメガネを購入したのが中学生の時。
かれこれ25年くらい前になりますが、
増永眼鏡さんの形状記憶フレームでした。

いつも素敵なフレームを作ってくれます^^

ではまた来週^^

                  

眼鏡の加工

お盆期間中は市内はもちろんのこと
全道各地より

沢山の皆さまに三愛を訪れて頂きました。

ありがとうございます!

皆様のレンズが続々と
メーカーより届いております。

本日は
皆さまの笑顔を思い浮かべながら
丁寧に眼鏡をお作りさせて頂きます。

                  

STEADY STD-37


STEADY   STD-37

全体的にまとまり感があり
デザイナーのセンスが光る眼鏡!
小振りなボストンタイプのレンズシェイプに加え

インナーリムの外側にメタル素材を使用することにより
少しだけフォーマルな印象をうけます。

是非、世の女性たちに掛けて頂きたいモデルです。

                  

AKITTO bis


AKITTO       bis

眼鏡のテンプルに
まるでアクセサリーのようにデコレーションを施し
世の女性の眼鏡のイメージを180度変化をさせた
眼鏡業界の革命児でもある眼鏡デザイナー川上明仁氏

彼の代名詞ともいえるデザインは
何年経っても人気は絶大なのです。

 

8月15日(火)は定休日とさせて頂きます。
8月16日(水)の皆様のご来店を心よりお待ちしております!