日別アーカイブ: 2017年7月6日

角膜形状・屈折力解析装置

見づらさの要因を確認する凄いマシンが登場です!
ニデックOPD-Scan IIIが三愛に試験的に導入しております。
眼科向けの器械を
眼鏡店向けにアレンジをしたオートレフケラトメーターで
現在、まだ北海道の眼鏡店には未導入らしいです。
角膜形状や高次収差が測定が出来ることにより
眼鏡での矯正可能か否か
また矯正後の視力向上の度合い等も
測定が可能となります。

現在、試験的に
検査の際に使用させて頂いておりますが
眼科との提携を深めていくには
とっても素晴らしい機能を備えていると感じます。

これからは、地域の眼科さんを含め
地域の医療と連携をとりながら
少しでもお客様の快適な視生活を送れるように

研鑽の毎日です!