ドイツのレンズ話

本日も本当に沢山の皆様にご来店頂き
ありがとうございます!


ドイツのブランド

ローデン・ストックのレンズの話です。

IMG_5570

世界最高峰に位置するローデン・ストックのレンズ。
私たちのお店でも取り扱いを開始しました。
最大の特徴としては、
どこまでもお客様の為に
・視野が最適であること。
・両眼視の特製が最適であること。
・立体視が最適であること。

先日、私たちも勉強会を開催した
両眼視機能という

本来、『モノを見る』という観点から
完璧に個別設計をされたレンズなのです。

IMG_5544 

設計方法は、
ローデン・ストック独自の
フレーム最適化設計で、お客様の瞳孔間距離、
角膜頂点距離、傾斜角度、フレームのレンズシェイプ、
また、お客様の眼の調節力によって
性格に位置決めされる内寄せ量。
また、強度乱視のお客様にも
きっと満足がいくレンズだと思います。

特に
ローデン・ストックの三次元多面切削技術を駆使された
内面設計研磨技術には、
さすが基準が厳しいヨーロッパのレンズという印象です

IMG_5547

私も試しに
ローデン・ストックのレンズを装用してみました。
圧倒的な違和感の少なさ
最大の特徴です。
眼精疲労で疲れているお客様には、
是非、試してみる価値ありですよ。

では、また〜^^

                  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA