ガラスレンズの魅力

皆さん、こんばんは!
スタッフ石田です。

メガネレンズには大きく分けると、プラスチックレンズとガラスレンズがありますが、現在はプラスチックレンズが主流となっています。
メガネの三愛でもガラスレンズの割合は2%~3%あるかないか。
やはりガラスレンズは重い、割れやすいので敬遠されがち。でも長所もたくさんあってプラスチックレンズよりも圧倒的に傷や熱に強い、劣化のしづらい素材なんです。あとはプラスチックレンズよりもレンズを薄くできる、透明度が高くてクリアなどなど。よくカメラのレンズや時計などにも使用されています。

ガラスレンズは光学性能や耐久性に優れたとても優秀なレンズです。
これから先、プラスチックレンズ・ガラスレンズの長所が合わさった夢のようなレンズが出てくるといいですね^^

ではまた^^

                  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA